\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 高知県

「急な用事で現金が必要」
「支払いに間に合わない」

当サイトでは高知県で今すぐお金を借りたい人のために、人気の即日キャッシングをご紹介しています。即日審査や即日融資に対応している大手消費者金融(サラ金)だと、最短1時間で融資が可能ですのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
大手サラ金で借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

サラ金とは?

サラ金とは、一般的に貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。消費者金融の昔の呼び名になります。サラリーマン向け金融が略されてサラ金と表現されるようになりました。サラ金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、ネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小サラ金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小サラ金業者の一覧になります。 大手サラ金のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

高知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

サラ金の基礎知識コラム

休日に彼女と自分の友達のカップルとダブルデートをしていて財布にいくら入っていたか確認するとその前に使いすぎて、残り僅かな現金しか残っていない・・ということがありました。休日なので、どこかで現金を貸してもらえるか?と心配になりながらもキャッシング情報を調べてみると休日でも何の問題もなく、現金の借入ができました。それ以前、普段は平日しか利用したことがないので、休日でも借りれ可能だとは全く頭の中でも想像していなかったので、休日でも関係なく現金の借り入れ可能なことが解ってすごく便利だなと感心しました。取り扱っているところは多いですが、ローンの契約を考えているなら、大手の利用が間違いありません。中小業者よりもより手軽に利用できるのです。申込がインターネットや自動契約機でも完了し、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、期間内であれば無利息になるサービスも用意されています。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。契約社員であっても収入が定期的にあれば、カードローンを使えます。その審査で最も重視されるのは、これまで勤務していた期間です。これまでに勤務先が変わっていても、派遣元の会社での在籍期間がよほど短くない限り、差し支えありません。さらに、社会保険証が発行されていればその提出で、提出しないよりも優遇され、審査でも高評価を受けます。現金借り入れといっても、十人十色な借入方法があります。その中の1つのリボ払いとは、月々前もって指定しておいた一定の額を返済していく方法です。返済プランを立案しやすい反面、金利がアップしてしまったり、返し終わるまでに時間がなくてはならないという欠点もなくはないのです。SMBCモビットでのキャッシングを利用される場合、24時間いつでもネットからの申込みが可能で、申請後、およそ10秒で審査結果も判ります。SMBCモビットが三井住友銀行のグループであるという点も安心感があり、多くの方から好まれているのでしょう。全国におよそ10万台もの提携ATMがあるので、コンビニエンスストアからでも気軽にキャッシング申請が可能です。忙しい方には嬉しい早くて簡単な「WEB完結」なら本人確認などの面倒な書類等も郵送する事なく、キャッシングできます。プロミスでのキャッシングを申し込む場合、店頭窓口やATMはもちろん、インターネットや電話からも申込みすることが可能です。また三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座を利用されている方であれば、キャッシング申請が正常に完了され約10秒ほどで手元に入金されるサービスを利用することが可能です。女性専用ダイヤルも完備しており、何より30日間の金利がかからない期間があるのもプロミスだからこそできるサービスだと言えるでしょう。現在、カードローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。具体的にはそれぞれ十万円と、二十万円で組んでおり、合わせて二万円を毎月の返済に充てているのが現状です。ところが、どちらの業者も最大利子での貸付でしたから、返済を続けても、なかなか利子を含めた返済額を完済することが出来ません。他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、どの消費者金融でも、審査の段階で断られてしまいました。金額的には小さいのですが、初めてのカードローンで今は後悔しています。カードローンやキャッシングの金利のデータを集めてみると、審査基準の甘さ(厳しさ)に準じた適用がされていると言えます。この論理で言うと、即日、何分、スピードの嬉しい3点セットは利率が高いということになります。逆に、審査に一週間くらいの時間を要するという金融機関のほうが、低利率や高額融資などのメリットがあるのも事実です。一般論なので例外はあるかもしれません。しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、使う前に一度考えてみるといいでしょう。オリックスは今では日本だけでなく海外でも活躍するほどの実力のある大手会社です。今はメジャーリーグで活躍中のあのイチロー選手がかつて所属し活躍していた球団オリックスをまるごと保有するくらいの企業です。そんなオリックスを支えている最も中心となっている事業が金融事業だということを皆さんはご存知でしょうか。私達の生活には欠かせない最も身近なクレジットやカードローン、キャッシングはもちろんの事、その他日本だけでなく海外でも幅広く事業を行っている企業です。同期の飲み会で、はじめてのクレカあるある話で盛り上がりました。自分の場合は先輩に勧められて、実印を作るのと同時に、クレジットカードも持つようになりました。使うというより、キャッシュバックキャンペーンが目当てでした。カードは不在時に書留で配達されたので、転送してもらって勤務先で受け取りました。特に設定した覚えはないですが、クレカのキャッシング枠というのがあって、最高50万(自分の場合は10万に設定)の現金を、このカードだけで借りることができるんです。財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと思いました。

おすすめ1位のプロミス