\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「急な用事で現金が必要」
「支払いに間に合わない」

当サイトでは神奈川県で今すぐお金を借りたい人のために、人気の即日キャッシングをご紹介しています。即日審査や即日融資に対応している大手消費者金融(サラ金)だと、最短1時間で融資が可能ですのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
大手サラ金で借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

サラ金とは?

サラ金とは、一般的に貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。消費者金融の昔の呼び名になります。サラリーマン向け金融が略されてサラ金と表現されるようになりました。サラ金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、ネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小サラ金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小サラ金業者の一覧になります。 大手サラ金のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

サラ金の基礎知識コラム

お金を借り入れる際には書類や口座などさまざまなものが必要と思われていますが、意外と少ないので、驚く人も多いようです。融資元により諸条件が設定されていますが、写真付きの免許証やパスポートがあったら、大丈夫です。また、融資金額が高額の際はその他の書類の提示を求められるかもしれません。こんなふうに、実際に借りるのは簡単です。しかし返済時に「借りれて助かったな」と笑って返せるかは、借りる側の姿勢によるところが大きいでしょう。貸す側は『収入』を見ますが、毎月の『支出』について把握しているのはあなた自身です。借入額を決める前に、完済までの確実な道筋をイメージすることが大切です。あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。迅速な審査を特長としたカードローンは豊富ですが、それでも下手をすると審査に24時間以上要することもないではないです。どのようなときかというと、大きい額を希望している場合や、仕事場への所属の確認ができなかった場合が大半のようです。前者は仕方がないとも思えますが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、必要な書類の送付でもかまわないという業者を選ぶことにより、借入の審査に時間がとられるのを防げます。消費者ローンでかなりの金利でお金を借りているときには過払いの金額を請求すれば払い過ぎ分の利息が戻る事を知っていらっしゃいますでしょうか?総量規制という決まりが出来たことにより、過払いのお金を請求して利子を取り戻す人が増加しています。ふたつ以上のカード業者を恒常的に使うようになると、利息部分が増加してくるのでコントロールできないことも増えてくるでしょう。おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので制御不能になることもありません。審査はあるものの、一本化すれば金利分の負担が増えることは、今後一切なくなるので、実質的にお得になるだけでなく、返済計画も立てやすくなります。日常的な出費ややりくりが上手な人でも、必要に迫られて一時的にキャッシングに頼らざるをえないことはないとは限りません。でも、よく考えもせず、借りるとアヤシイ会社や法定外の利息をとる闇金だったりして、あとで救いようのないほどこわーい事態になる危険性がありますから、知らないところでは「すぐ借りちゃダメ」です。お金の貸借は個人と会社の信用で行われるものですから、きちんと吟味し、銀行や名前の知れた金融業者で借りると、おかしなトラブルに巻き込まれる心配もありません。キャッシングについての広告が近頃ではいたるところで目立ちますが、キャッシングすることも借金をすることも実際には同じなのです。でも借金と言うよりは、キャッシングと言った方が、若干おしゃれな感じがしますし、抵抗もあまり感じないみたいです。オンラインキャッシングは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、お金に困った時の頼もしい味方でしょう。キャッシングに必要なカードについては、郵送で送られてくる方法のほか、直接店舗で発行してもらえます。このカードを使えば、例えばコンビニや銀行のATMなど、キャッシングできる場所が増えるので、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。借り入れていたお金を返す方法は、その業者ごとに違います。多いのはATMからの振込と、口座からの引き落としとどちらかでしょう。どちらを選ぶかは決めることができます。しかし、その選択ができなかったり、銀行を指定する業者なども中にはある為、自分にとって最適な返済方法の業者を選ぶのがいいでしょう。キャッシングでお金を借りたいという人は、老若男女さまざまにいますが、年金受給者の場合、キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実のところ、利用可能なサービスとNGのところがあります。年金受給者であってもキャッシングを利用できるのはうれしいですよね。しかし、注意してほしいのは、利用可能なサービスでも、年齢制限が設けられているということです。借入可能な年齢のボーダーラインは業者ごとに違うので、一概には言えませんが、低いところでは60歳で借入できなくなりますし、もっとも利用可能年齢が高い業者でも、70歳までに設定されているようです。よく言われる借金に対する陰湿なイメージには問題があるように感じます。無計画な「借金苦」と計画的な「借金」は同じものではないですよね。働く女性の低収入は以前から言われていることですが、そういった人が向上心や目標を持ってお金を借りるのでしたら、金融業者の審査に通っている限り、問題ないと思うのです。だからといって濫用はいけませんが、周囲も本人ももっと客観的な目で見つめたほうが良いのではないでしょうか。女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも大事だと思います。それは、今後はこのような人たちが社会のボリュームゾーンになると思うからです。

おすすめ1位のプロミス