\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 岡山県

「急な用事で現金が必要」
「支払いに間に合わない」

当サイトでは岡山県で今すぐお金を借りたい人のために、人気の即日キャッシングをご紹介しています。即日審査や即日融資に対応している大手消費者金融(サラ金)だと、最短1時間で融資が可能ですのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
大手サラ金で借りる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

サラ金とは?

サラ金とは、一般的に貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。消費者金融の昔の呼び名になります。サラリーマン向け金融が略されてサラ金と表現されるようになりました。サラ金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、ネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小サラ金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小サラ金業者の一覧になります。 大手サラ金のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

岡山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

サラ金の基礎知識コラム

キャッシングしなければ「審査」って無縁ですよね。緊張するのもわかりますが、実際やってみたら、超スピードでできてしまうので、逆に驚きました。キャッシングはもともと上限も限られていて、申込入力と審査で60分くらい考えていれば充分でしょう。当日中に現金を手にしているというのは当たり前になってきています。広告で見たことがあるかもしれませんが、収入証明不要の店も多く、スマホアプリだけで申し込み完結してしまうので、簡単なので、悩むより一度使ってみるほうが良いと思います。キャッシングにはリボ払いという種類があり、月額で返済出来るという良い部分があるのです。返済の額が変更するとかなり面倒になるのですが、リボ払いは一定で保たれているため、お金を準備することがかなりしやすくてかなり人気の返済の方法です。敷居が高いように感じるキャッシングですが、最近のシステムを使って即日融資を受け、金銭的なピンチを乗り越えませんか。実際に審査を受けるには免許証などの確認書類が必要ですが、指定された部分がハッキリ見えるよう撮影した写真でも良いので、スマートフォンを使えばすぐに用意できます。ですから、自宅に居ながらにして申し込みができますし、必要になった時にすぐに融資が受けられます。実際に融資を受けられるのかの審査は一般的なものですし、審査を通過したら融資を受け取る先を自分の口座にすることができます。カードローンの返済日をすっかり忘れて延滞してしまった時は、カード会社からの連絡がスマホや携帯、あるいは、有線電話の方にかけられます。そこでカード会社に支払い可能な日を知らせると、伝えた日まではおそらく連絡は来ないでしょう。貸金業法によって消費者の不利益にならないようになっていて、けして催促の電話が毎日のように掛かってきたりすることはありません。ですが、仮に電話で約束した支払日にも間に合わなかった場合には、勤め先や家族にも影響があるかもしれませんので、約束した支払日の前にこちらから連絡した方がいいです。カードローンの利用が可能になるのは20歳以上ですが、利用できる年齢にも制限があって、消費者金融はほぼ69歳、銀行カードローンの多くが65歳と決められています。この年齢で審査に通れば借入を行えますが、基本的にその後は自動更新が行われ、上限年齢を超えれば契約も更新されません。消費者金融の契約は5年で、大半の銀行では1年で更新されるのです。スマホやネットの普及により、最近のキャッシング契約はネットで完結するのが珍しくもないです。ちょっと前まではネットで申し込んでもそれ以外の郵送や確認作業等が付帯しているのが普通でした。いまの人からすると「ホントにネット申込?」ですよね。同じ申込でも今なら、本当にweb完結です。わざわざ窓口に出向く必要もなく審査から借り入れまで終わるのは、昔の手間を知っている人にとっては驚くべきことでしょう。ユーザーにとっては大きなメリットで、嬉しいことです。知名度が高い業者から知名度の低いところまで、キャッシング業者の選択肢は広がる一方です。もちろん、それぞれの業者によってサービス内容が変わってくるので、金利だけに注目するのではなく、軽率な選択をしないように気を付けましょう。業界大手のサービスの一例ですが、プロミスを利用すると、即日融資はもちろん、早ければ1時間かからずにお金を借りられますし、初めてプロミスを利用した人ならば、条件によっては30日間無利息サービスを受けることができます。お金を振り込みで借りられるカードレスサービスもあるので、カードを持つことに抵抗がある人にも最適でしょう。このごろはスマホで申し込めるキャッシングサービス容易に借りてしまえます。スマホとかパソコン、携帯電話は公共料金にあたる光熱費などと同類と扱われるので、スマホ使用料金をちゃんと支払っていると信用にもなってきます。お金を借りる方法は数多くありますが、信販会社などのカードローンを利用してお金を用意する場合、カード申し込みの時点でそれぞれに見合った金額設定がされていて、それぞれの収入に応じて、その3分の1を限度とした貸し付け額を守る、というのも収入額に見合わない負債を背負ったために起こる悲劇を未然に防ぐために定められた、総量を規制する法律があるからです。見落としがちなのは、それが持っているカードの総合計金額になることで、本人名義のカードなら、すべてを含めねばならず、会社が違ってもすべてを合算し、対象になるので、考え落としの無いよう気をつけましょう。例えば、他の数枚のカードで合計50万円借りていて、一度も返済していない場合、考え方としては、借り入れ可能金額から既に借り入れ済みの金額を引くだけと簡単です。それが、簡単に把握できることで、ローンやクレジットの知らぬ間の増大を防止する歯止め効果は大きいようです。借入するときの金利の利率は各金融機関によって異なります。あわせて、今現在借りたい金額によっても利率は異なってくるものです。もし、急に生活費など出費が重なり、現金が足りなくなった場合、利息をなるべく低めに抑えたいのであれば、本当に必要な現金は今現在いくらなのか?綿密に計算をして、生活費を把握したうえで金融機関とサービス内容も合わせて口コミやネットのサイトなどから比較し、検討をすることが最善策だと思います。

おすすめ1位のプロミス