\【さら金.online】1位/

トップページ > 鳥取県 > 大山町 > 郵送物なしですぐお金借りる

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日までにお金が足りない」


当サイトでは鳥取県大山町周辺でお借り入れをしたいという方に、おすすめの即日キャッシングをご紹介しています。大手の消費者金融(サラ金)だと最短1時間の即日融資や即日審査に対応していますので、今日中にお金を借りたい人に人気です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【さら金.online】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 鳥取県大山町の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 鳥取県大山町の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

サラ金とは?

サラ金とは、一般的に貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。消費者金融の昔の呼び名になります。サラリーマン向け金融が略されてサラ金と表現されるようになりました。サラ金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。【さら金.online】では、ネットからのお申し込みがおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスが一押しです。

鳥取県大山町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(【さら金.online】調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【さら金.online】借入コラム

このごろ、キャッシングはさらに便利になっています。

例えば、無利息ローンが適応される特典がついたキャッシングが少なくありませんが、業者によって、実際に利用できるかどうか分かりませんので、申込する前に各業者の条件を比べておきましょう。

とくに、無利息期間がいつからいつまでなのかという点は返済計画を立てる上で重要ですから、何度も確認しておきましょう。

しかし、返済手数料がかかるサービスであれば、無利息でも手数料分が積もり積もって高額になることもあると意識しておいてください。

銀行が提供する銀行系キャッシングの一番の特徴は、金利の安さです。

さらに、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外なので、借入限度額が高めな点も、銀行系の強みと言えるでしょう。

申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、他にない安心感と信頼感は、銀行系キャッシングの持つステータスだと言えます。

さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。

しかし、審査基準は厳しいので、融資を受けられる人は限られますが、もし、審査に通過するのであれば、銀行系のキャッシングを選びましょう。

キャッシングは便利なものですが、期日までに返済が間に合わなければ資産を差し押さえられてしまう諸刃の剣です。

差し押さえの対象は、あなたの銀行の口座や給料であり、給料の場合は最大その4分の1までが差し押さえ対象になります。

あなたが年金生活者の場合、問題はさらに深刻で、年金の受取り口座を差し押さえられてしまったら、1円も手元に入ってこないということすら有り得るのです。

こうした事態を避けるためにも、くれぐれもキャッシングは計画的に利用するようにしてください。

近年、TVCMなどでも話題になっていましたが、過去に消費者金融から借入を行っていた時に、どれだけ返済しても元本が減らないような状況に陥ったことがある人は、急いで過払い金を請求できるかどうか調べてみましょう。

法改正以前のキャッシング業者には、制限利率を超えた貸付を行っていた業者があります。

そこでのキャッシングの返済時に支払った、違法な金利分を過払い金と呼びます。

借入金額によって違いはありますが、20パーセント以上の高金利での借入をしたことがあるのなら、過払い金が発生しているとみて間違いありません。

業者には返済に応じる義務がありますから、請求すれば返還されますが、過払い金返還請求は完済後10年間の期限付きなので、対象者は早急に請求手続きを取りましょう。

キャッシングの返済の遅れは厳禁です。

ですが、そう簡単にお金を用意できない時があるのも、また事実です。

万が一、返済日までに返済金を用意できないということであれば、返済期日の1日前までに、自ら業者に連絡を取ることを忘れないでください。

こうすれば、数日ですが、返済日を延期する対応をとってもらえます。

また、滞納が原因の金融事故として信用情報機関に登録される恐れがなくなりますので、連絡するのとしないのでは、その後の信用度に大きな差が生まれることを覚えておいてください。

とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしても対応できませんから、そのまま延滞になってしまうでしょう。

連絡は早めに入れるようにしましょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【さら金.online】